第91回天皇杯 準決勝 vs 横浜F・マリノス

うおおおおぉぉぉぉぉーーーーーーーい!! 勝ったぞぉぉぉぉぉーーーーーーーーい!! もうね、なんかね、試合内容がどうのこうのっつぅよりね 勝ったぞぉぉぉぉぉーーーーーーーーい!! 元旦国立やねんぞぉぉぉぉぉーーーーい!! 試合終了まであと数秒で追いつかれても、大木監督の笑顔 監督さん、楽しんではるやん。今のサンガのサッカーを 見てるコッチはワキ汗ハンパ無かったっちゅうのにw 第91回天皇杯の決勝戦は、史上初J2同士の対戦 J2ナメンナヨ! 相手は今季タコ殴りを喰らったFC東京 元旦、国立で、京都のサッカーで、完全J2王者に挑戦です! 天皇杯 第91回全日本サッカー選手権大会 準決勝 12月29日(木)15:03 国立競技場(入場者数14,467人) 横浜F・マリノス 2(延長)4 京都サンガF.C. 得点【横浜FM】42′ 渡邉千真、90’+5 大黒将志   【京都】50′ 工藤浩平、72′ ドゥトラ、116′ 久保裕也、120′ 駒井善成 警告【横浜FM】45’+1 小椋祥平   【京都】49′ ドゥトラ、57′ 中山博貴、63′ 秋本倫孝 で、俺も元旦国立ゲットぉーーーっ!! 現地組の会社の後輩に業務命令、いやいやお願いメールを飛ばしたところ、マリサポさんから譲り受けてくれました アリガトウ!! にほんブログ村 サッカーブログ 京都サンガF.C.へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください