アーカイブ : 2012年 9月

2012 J2 第36節 vs 徳島ヴォルティス【延期】

第36節徳島ヴォルティス戦は、台風17号の接近に伴い開催延期

2012 J.League Division 2
第36節 9月30日(日)16:00
鳴門・大塚スポーツパーク ポカリスエットスタジアム
徳島ヴォルティス 【延期】 京都サンガF.C.


にほんブログ村 サッカーブログ 京都サンガF.C.へ
にほんブログ村

くるまイジり “エンブレムフィルム”の貼り付け

「純正エンブレムの上から貼るだけでカラーメッキエンブレムに早変わり!」

だそうなので、Batberry Style エンブレムフィルム/ストリーム RN6~RN9を購入
選択した色は、ライトブルー



2枚入っててお得な感じです

エンブレムを洗って
食器用洗剤をほんの数滴混ぜた水を霧吹きでタップリ目にかけて
1文字ずつ、位置を合わせながら貼っていきますと・・・



こんな感じで完成!

見る角度で、目立ったり目立たなかったりするところが気に入ってます
(2012年8月)


にほんブログ村 車ブログ ホンダ(車)へ


2012 J2 第35節 vs 水戸ホーリーホック

いやぁ~
気持ちのイイ快勝劇を録画で2度見、3度見しちゃったゼ
2列目から飛び出しが、ドピュンドピュンと発射されて見ててイキそうだったゼ
水戸ちゃんのキーパーが大当たり(つうかキーパーに当て杉ちゃん)じゃなけりゃ
夢スコもんだったゼェ~

おまけに(甲府さん以外の)上位陣が足踏みしてくださいました
アリガトウゴザイマシタ
この期に及んで「神頼み」っつうのもアレだけど
まだ、神様は見捨てちゃいないかもよ
まんまんちゃん あ~ん だゼ


年に一度はこんな試合があってもイイと思う


2012 J.League Division 2
第35節 9月23日(日)19:04
京都市西京極総合運動公園陸上競技場兼球技場(入場者数 7,478人)
京都サンガF.C. 4 – 1 水戸ホーリーホック
得点【京都】32′ 駒井善成、49′ 黄 大城、73′ 中山博貴、81′ 宮吉拓実
  【水戸】3′ 橋本晃司
警告【京都】74′ 駒井善成
  【水戸】17′ 市川大祐、28′ 鈴木隆行、80′ 橋本晃司


が、しかし、天国から地獄までの距離はそう遠くないのである
調子に乗って期待してると、アッサリ裏切られる癖がついているコッチ的には
逆に 逆に裏切って欲しいものであります


にほんブログ村 サッカーブログ 京都サンガF.C.へ

Google Doodles:Google 生誕14周年





Google 生誕14周年

琵琶湖(ほぼ)一周のドライブ その2

琵琶湖(ほぼ)一周のノープランドライブ
だらだらと70Km走って、せっかくなので余呉湖に立ち寄ることにしたけれど



なんもねぇ

右を見ても



でかい池って感じ

余呉湖というのは・・・
賤ヶ岳を一つへだてた琵琶湖の北にあって
面積約1.8平方キロメートル・周囲約6.4km、水深13m、三方を山で囲まれた断層盆地にあってぇ
ほんでもって琵琶湖との水面落差が49m近くあって
古くは、琵琶湖を大江(おえ)、余呉湖を伊香(いか)の小江と称し、天女の羽衣や龍神・菊石姫の伝説が残る神秘の湖であって
別名「鏡湖」とも呼ばれるそうでぇ
白鳥に姿を変えて水浴びを楽しんでいた8人の天女の姉妹のうち、伊香刀美(いかとみ)に羽衣を取られた末妹だけが天に帰れなくなって夫婦となって2男2女をもうけたという物語があって
また羽衣を取ったのは桐畑太夫で、菅原道真がその子であると伝える話もあるそうです

なるほど!

(参考:滋賀県観光情報

クリックで拡大


駐車場にあった羽柴秀吉(のちの豊臣秀吉)vs柴田勝家の戦い「賤ヶ岳合戦戦跡」って看板

BATTLEFIELDSってところがなんかカッコイイ



特になんもないので自分の車の写真を撮っておいた




せめて湖をバックに撮っておけよと今更思うが





なぜか後ろ姿だし・・・


10分くらいで余呉湖を満喫


観光らしきことを無事終え、国道8号 → 国道303号 → 国道161号を走り安曇川の道の駅で休憩

湖西道路から途中を越えて自宅に到着したのは15時少し前


走行距離約170Km、所要時間は4時間程度のドライブでした

アノでかい湖を4時間程度でほぼ一周できるくらいに整備された滋賀県の道路事情もなかなかだとちょっと感心


今度、ドライブがてらチェックしたポイントを釣行してみようと思います


にほんブログ村 車ブログ ホンダ(車)へ
にほんブログ村

琵琶湖(ほぼ)一周のドライブ

先日16日の日曜日、せっかくの連休、天気もソコソコなもんで
(先日のツマンナイ敗戦を忘れるためにも)嫁と二人で気晴らしドライブに出かけました

当日朝に思いついてのドライブ、もちろんノープラン
ほぼノーマネーで済むお気軽ドライブは?と数分考えた結果、やったことの無い琵琶湖(ほぼ)一周に決定

スタートは琵琶湖大橋西側の「びわ湖大橋米プラザ」
到着したのは10:50頃
駐車場は満車状態、バス釣り目的で長時間駐車してる様な車も結構な数
そんな車がトラックや観光バス用のスペースに停まってて、クレームとか出てないのか同じ趣味の人間としてちょっと心配にもなりましたが
で、その道の駅はどんなもんかってぇと・・・あんなもんです、普通です




道の駅を出たのが11:00頃、琵琶湖大橋を守山側に渡っていよいよ琵琶湖(ほぼ)一周のドライブのスタートです
滋賀県道559号、琵琶湖を左に見ながらひたすら湖岸道路を北上
信号も殆ど無く、快適なドライブ

あっという間に長命寺、長命寺からは滋賀県道25号、ここでは旧道は走らずにまっすぐのルートを選択
旧道を選ぶと、途中で道幅が狭くなって面倒なので今回はパスです

で、ひたすら25号線を走ります
なにも面白いことは起きません
ずっと琵琶湖が見えてるだけの普通のドライブです

彦根市に入って県道2号
せっかくなので、彦根城に寄って歴史とひこにゃんを堪能

・・・することもなく華麗にスルー

とここで、空腹と尿意をもよおしたので「道の駅近江母の郷」で休憩
時間は12時を少し過ぎたあたり、琵琶湖大橋からここまで約50Km走行

近辺の名所マップ的な看板に、NHK大河ドラマ功名が辻でなんやらかやら・・・
とあるけど、功名が辻がどんなドラマだったかまったく思い出せない
つうかマッタク見てないので分かるはずもない
(ちなみに、2006年の大河ドラマで、仲間由紀恵主演で、後はwiki参照でどうぞ…)




コンビニで買ったおにぎりで腹ごしらえをして、ドライブ再開
右手に見える長浜ドームを「どこがどうドームなん?」とか言う嫁を無視しながらドライブは続く
もちろん長浜城歴史博物館もスルーして県道331号から県道44号へ

せっかくここまで来たので余呉湖くらいは寄っておこう、と言うことで、大音を右折し国道8号から国道365号へ

ここまで約70Km走行

ダラダラと続く


にほんブログ村 車ブログ ホンダ(車)へ
にほんブログ村

2012 J2 第34節 vs モンテディオ山形

今日負けると超ヤバかっただけに
アツタカと他力に頼り過ぎるクソ展開でもなんでもかまわん
勝てて良かった
勝ってて良かった
あ~疲れた

2012 J.League Division 2
第34節 9月17日(月)14:04
NDソフトスタジアム山形(入場者数 7,513人)
モンテディオ山形 1 – 2 京都サンガF.C.
得点【山形】49′ 石川竜也
  【京都】45+1′ 工藤浩平、68′ 中村充孝
警告【山形】78′ 西河翔吾
  【京都】63′ チョン ウヨン

長沢、仕事しろ!!


にほんブログ村 サッカーブログ 京都サンガF.C.へ
にほんブログ村