カテゴリー : Honda STREAM

お花見ドライブ(海津大崎編)

平日だし、そんなに混んで無いっしょ・・・(願望)

つうことで、滋賀県の「海津大崎」で桜と琵琶湖のコラボを満喫すべく車を琵琶湖の北端へ・・・

早速コッチ方面を通るときに必ず立ち寄る大原のコンビニで桜の写真をゲット
店舗の裏手にヒッソリと咲いているサクラです




コンビニを出て、湖西道路~西近江路~高島バイパス~湖北バイパスと国道161を福井方面へひたすら走る
天気が良くてドライブ日和、ゴキゲンである♪


2時間近く走った午後1時、目的地まであと少し、海津で54号線に乗りかえ、琵琶湖岸の道路国道557線に入ったとたん・・・


なんぞこれ?!


(俺もそうだけど・・・)他府県ナンバーの車に、バイク集団に、観光バス、ガイドに連れられたオッサン&オバハンの集団がシコタマ!!


さすがは「日本のさくら名所100選」にも選ばれている海津大崎の桜


平日とは思えない混雑ぶり、いや~考えが甘かった・・・

残念ながら当日(4月13日)の桜は満開では無い状態


しかし、駐車スペースを探しながらの桜を見ながらのでフラフラとろとろ走る車
車の前方をふさぐレンタサイクル
上しか見てない歩行者


狭い道がエライことになっとるじゃありませんか(´ω`)


特に「高齢運転者標識」を貼った車が多い、新旧デザインを両方貼ってるとか、何のアピール?
走りが基本マイペース過ぎるし


桜のトンネルの間に駐車することは出来そうも無いので、奥琵琶湖パークウェイのつづら尾崎展望台で一休みして帰ることに


海津大崎の観光船乗り場を越えて、道幅が狭いトンネルを過ぎると、徐々に車の量も人も減ってきた

展望台に到着




展望台も結構な賑わいで、駐車場に出入りする車が頻繁
オジぃがウロウロしてるんで気をつけろ!

去年の夏の平日に来た時は、こんなに閑散としてたのに・・・

参考画像

展望台の桜も満開まではもう少しのご様子ですね





テキトーに展望台を後にして、降りる途中で無理やり桜をゲット









ドライブウェイの登り口、菅浦の湖岸の桜



さらに人も自転車も車もバスも増えてた湖岸道路を辟易しながら帰路へ

名所って凄いね、人多いね

というわけで、相変わらずまともに目的が達成できないドライブでした



ちなみに海津大崎の桜と人出は、この土日(4月16日、17日)がピークみたいです
車じゃなければ桜のトンネルと人だかりを満喫できそうですよ

にほんブログ村 車ブログ ホンダ(車)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ホンダ(車)

お花見ドライブ(近場編)

今日は休日出勤の振り替え休日

♪あ~、天気もイイ、用事も無い、こうなりゃサクラを見るしかねぇ(”俺ら東京さ行ぐだ”の節で)

てなワケで、暇なオッサン特別企画
「第一回 チキチキ お花見ドライブ(桜が咲いてたら写真を撮ってみよう!)」に出発

出発後、約3分で第一の桜ポイントに到着



さっそく撮ってみよう



すでに満開



家の近所の高野川沿いの道
普段は、なんてことない普通の道ですが、この時期は見事な桜並木に変貌します

次は、ほんの少し走って、宝ヶ池公園内を望む道から









ここも満開
自宅から徒歩で数分の場所。車じゃなくて歩いて散策した方が良かったな

もう十分桜を満喫できた(笑)

しかし暇なオッサンは、ヒマ過ぎる勢いで、超名所「海津大崎」の桜と琵琶湖のコラボを満喫すべく車を走らせるのであった・・・

平日だし、そんなに混んで無いっしょ・・・(願望)


つづく


にほんブログ村 車ブログ ホンダ(車)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ホンダ(車)

また、オバマ

二週連続、今日も小浜に行ってきたw

「タッチして帰ってこれるような時間で行けるんだったら、名物の”焼き鯖”を買いに行きたい。」
との嫁のリクエストにお答えして、午後から小浜にちょっと買い物に・・・

ドライブ中・・・



・・・で、着いた

せっかくなので海を見ようと、先週と同じ青井崎から小浜湾を展望



今日は、先週よりちょいと高いところに来た

左下の車が停まってるところが先週タッチしたところです



で、もう少し海に近づいてみようと、近くの白鳥海岸の公園に行くと、鳥のオブジェが



白鳥(はくちょう)?

案内の看板をみると、「小浜市がさらに発展していく様子を飛びたとうとする海鳥で表現・・・」って書いてあった

看板の説明を読んでない他所の人々の中には、いまだにハクチョウだと思ってる人もいるんじゃなかろうか・・・
しかもコレ、頭部を指針とした日時計だそうです


道を挟んだ小浜公園にはまだ満開とはいかないけれど桜が並んでて、沢山の人が花見で盛り上がってました




少々寄り道をした後、今日の本題「焼き鯖を買う」

あらかじめ調べておいたお店は「元祖朽木屋
NHK朝の連続ドラマ「ちりとてちん」の焼き鯖屋のモデルになったお店だそうです

ナビによると白鳥海岸からは、車で2分

お店の場所は、小さな商店街の中
駐車する場所が無かったので、嫁が一人で買いに行くことにして俺は車で待機

と、しばらくすると嫁が手ぶらで戻って来た
さすがに人気店、「焼き鯖を買うんだったら午前中に来て頂かないと・・・」と店番の品の良いおばあさんが説明してくれたそうです

人気店の焼き鯖をなめたらアカンみたいです

結局、目的は達成できずに帰路につくことに

途中に寄った、道の駅若狭熊川宿に焼き鯖が二本あったけど、嫁が「どうせだったら有名店のヤツがイイ!」というのでスルー(変なところでブランド志向である)

せっかくなので、娘が集めてるご当地キティの「福井限定 越前竹人形Ver.」と






「数量限定商品の割れおかき」という

いかにも限定の二文字に弱いバカ夫婦クオリティ全開のお土産を買って帰りましたw




しかもこのおかき

京都の福知山で作ってるし・・・







※有名店で買い物をするときは、マメに情報を収集しましょう


にほんブログ村 車ブログ ホンダ(車)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ホンダ(車)

オバマにタッチ

ここ最近、週一の買い物でショッピングモールを往復するだけとなってしまってるマイカー(Honda STREAM)




週一、同じ道、同じ距離を行って帰ってくるだけ

エンジンかけたら、運転しなくても勝手にショッピングモールに行って帰ってくるんじゃないか?と思うくらいですw

それじゃあまりに寂しいんで先日の日曜日の午後、久しぶりのドライブに

とりあえず自宅からすぐの国道365号(大原街道)に乗って途中越え

無料になった途中トンネルを抜けて、とりあえず真っ直ぐ朽木方面へ

とりあえず花折トンネルも抜けて、いつのまにか鯖街道の旅

4月だというのに道脇にまだ雪が残るのどかな国道303号線
車の中まで寒くなってきた外気温6℃

信号なんか無いに等しく、車もあんまりいないんでほとんどノンストップのドライブ


で、気がつけば、とりあえずこんなところでトイレ休憩

道の駅若狭熊川宿

いつのまにか滋賀県を通り過ぎて、とりあえず福井県が現在地らしいです俺w



んじゃ、とりあえず鯖街道を気が向くままに進むことにしよう、つうことで・・・

確か鯖街道は小浜市から続く道だったはず

とりあえずのソッチ方面を向いてドライブ続行

ここまでの所要時間、約1時間半ほど

小浜市内に近づくにつれ、車の量も増えて来ましたよ

とりあえず街らしい風景に変わってきましたよ

とか思ってる間に海が見えてきて・・・

とりあえず着いた



とりあえずココまで来た俺


嫁に「ちょっとドライブに行ってくるわ」が日本海まで来てしまっとるじゃないかいw

せっかくなので、記念に写真を数枚



サバはどこだ?

逆光!



駆逐艦榎慰霊碑にうっすら写りこむマイカー(ちょっと怖い)



久しぶりに見る海

写真を数枚撮って、一服して即帰路へ

滞在時間、約10分

小浜市にちょっとお触りして帰ってきたような、今回の(とりあえずの)ドライブでした


※ドライブは計画的に


にほんブログ村 車ブログ ホンダ(車)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ホンダ(車)

納車から一年

ウチのHonda STREAMくん、今日で納車からちょうど一年



なんとか無事に・・・でもなかった様な気もするけど
一歳のお誕生日おめでとう
これからもヨロシク!
大事に乗ります!


にほんブログ村 車ブログ ホンダ(車)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ホンダ(車)

久しぶりのドライブ

現在夏休み中
せっかくの休み、家でゴロゴロしててもアレなんで
昨日は久しぶりに一人でドライブ「奥びわ湖パークウェイ」に行ってきました

奥びわ湖パークウェイは、びわ湖の最北端に突き出た葛籠尾(つづらお)半島を縦に走る18.8kmのドライブコース
その途中にある「つづら尾崎展望台」を一応の目的地にしました

道中立ち寄った大原三千院の近くのコンビニの駐車場から、大原ののどかな風景をパチリ☆


滋賀県に入り、真野から湖西道路~志賀バイパス~国道161号と湖北に向かいます


交通量も多くないので、あっという間に国道513号に入り大浦から菅浦へ、北湖の眺めが美しい湖岸沿いの道を走るともうすぐ目的地です

春は桜並木で有名なこの道ですが、猛暑で平日のお昼ってことからか、他府県ナンバーの車に2、3台出会ったくらいで、ほとんどと言っていいくらいの単独走行
「俺の道」状態です


湖岸から葛籠尾崎と竹生島(ちくぶしま)を望む景色を撮影


菅浦側から峠道を上ります
若い頃だったら、アクセルを踏み込んで・・・ってなってたんですが、おっさんが非力なミニバンで無茶はできません。のんびりと展望台を目指します


時刻はちょうど13:00。家を出てから約2時間、目的地のつづら尾崎展望台に到着


奥琵琶湖と伊吹山を一望

初めてここまできたけど、思ってたより良い景色で満足


少し角度を変えてもう一枚


しかしここ、桜のシーズンはかなり賑わうそうだけど、今日は誰も居ねぇ~(笑)

駐車場に停まってる車は、この写真に写ってるだけ、マイカーを含めて3台・・・

奥琵琶湖をしばらく堪能し目的達成!
来た道を引き返して帰宅しようかと思ってたんですが、せっかくだから月出峠(つきでとうげ)も走ってみようかと・・・


ほんの少し走ると「もみじが丘」っていう地味な展望台があったんで、琵琶湖の端っこの風景をパチっ☆と


初めて通るこの月出峠、かなり曲がりくねった上に道幅も狭く、さらに落石注意の標識だらけ
実際に落石の後があって急に道幅が狭くなったりしてなかなかのつわもの
いつの間にか気持ちが微妙に若返ってる俺、下り道をミニバン振り回しながら走ってるし・・・

対向車も無ければ、前後にも車の姿は無し
事故って崖から落ちちゃったりしたら、暫く見つけてもらえないやろな
・・・どころか死ぬな
とか思いながら下ってたら

キタ━━━━━━(゚д゚;)━━━━━━ !!



異音と共に ぶ、ぶ、ブレーキが効かねぇ~!

猛暑プラス、酷使でブレーキが悲鳴を上げましたよ!!

ATレンジを「1」に落として、超エンブレ状態のスロー走行・・・
少しでも見通しと車幅があるところを探して、そぉ~とブレーキを踏んでみる・・・
ガッ、ガッ、ガッと滑りながらも何とか停車(;´Д`)

車を降りて、見た目異常がないか一通り確認後、しばし冷却

いやぁ~参った
年甲斐もなく張り切っちゃって、人生のメーターを振り切るとこだったわ(ノ´∀`*)

その後、おとなしく峠を下ったことは言うまでもない

結局、無駄に張り切って峠とブレーキの限界を越えて時間をくってしまったもんだから
夕方までに自宅に帰るべく、木之本ICから北陸自動車道~米原JCTで名神高速~京都東ICと
ほぼ琵琶湖を一周するという、予定外の行程となった今回のドライブでした

帰宅途中、京都市内に入っての外気温表示は、38℃!!

体温なら高熱でうなされているレベル(;´Д`)


にほんブログ村 車ブログ ホンダ(車)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ホンダ(車)

艶消しのパール

まだまだゴールできない、佐世保への珍道中

気持ちを切り替えたNAVIさんのルート案内のもと、ノロノロ走る名神高速の車を横目に結構流れている一般道を走ること暫し

やっと宝塚ICから中国自動車道に乗れとNAVIさんからのご案内

ここから一気に高速走行
三連休初日の夕方、そこそこ混んでいるかと思いきや、流れる流れる♪
一気にタイムロスを取り返しましょう


夕方6時半頃、まず最初の休憩は「権現湖PA」

記念に休憩するエリアを全部デジカメで記録していきますよ


もうすっかり陽が落ちて暗くなってます
が、まだ兵庫県です
しかも、ポツリポツリと雨が・・・


午後8時過ぎ、山陽自動車道「吉備SA」で晩御飯


コメ喰って生き返る
しかしまだ、岡山県。ココからが長い
しかも雨と風がキツくなってきましたよ

当日(3月20日)は、黄砂混じりの強風が吹き荒れた日
下って行くにつれて、どんどん車の量は減っていき、風の勢いが増していく

真っ暗な高速をかっ飛ばしてると、突然の突風
右カーブで横風を食らって、ハンドルは右に切っているのに車はどんどん左に・・・
こ、怖っ!
まっすぐ走っていても、大きな風の音とともに突然ハンドルを取られること多々
どんだけ強風やねん!
こっちは100Kmオ※バ◇で走ってんやぞ!少しは遠慮しろっつうの

あまりの雨風に、途中立ち寄ったSA等の記録撮影もやってられまへん

極めつけは、追い越し車線を爆走中、突然ヘッドライトにでっかい木の枝が・・・!!

道は完全ウェット、しかもかなりの速度

ひぇぇぇぇぇぇぇ!
(実際の叫び)

なんですかぁぁぁぁぁぁぁ~っ!?
(心の叫び)


奇跡的に回避ぃぃぃぃぃぃ!

ただし、要カウンターステアでしたが・・・
高速の直線でカウンター当てるとか・・・
本気で死ぬかと思った・・・

俺の車の不自然な挙動を見てか、後続のヘッドライトが一気に小さくなっていくw

暴風と戦いながら、20日25:00チェックイン予約のホテルを目指す
が、どう考えても無理なので、1時間ほど遅れる旨を連絡

3月21日0:39、九州自動車道門司本線(馬場山本線出口)料金所を通過
とうとう九州上陸!

2:42、武雄南料金所を通過

2:51、佐世保三川内本線料金所通過

帰ってきたぞ、マイ・ホーム・タウン!

2:57、最後の料金所、佐世保大塔本線料金所通過


結局ホテルに着いたのは3月21日3:30A.M.頃
約14時間のドライブ
シャワーを浴びて、バタンキューで爆睡でした


翌日、車を見たら「プレミアムホワイトパール」の車が
タイヤも一緒に「ツヤ消しキナコベージュ」に変色しとりましたわw


今回の感想
 ・ALPINE X08の機能はなかなかハンパ無い
 ・制限速度は厳守しよう
 ・強風時は更に速度に注意しよう!
 ・ヘタすりゃ死にます
 ・ストリームはイイ車
 ・十分な走行性能
 ・買って良かった
 ・超久しぶりに見た両親の顔にプチ感涙
 ・親戚が多いと賑やか
 ・せっかく佐世保に帰ったのでログキットの佐世保バーガーを食べよう
 ・美味い!
 ・でかい!!
 ・実は京都駅でも食べれたりする
 ・なんだったらサンガの試合がある日は西京極競技場でも佐世保バーガーは食える
 ・ETC休日利用の効果は絶大!
 ・往復32,920円の利用料金が26,525円の割引で、6,395円に!
 ・歳をとると疲労の蓄積度がハンパ無い!


以上、帰郷日記、往路のみで終了!

にほんブログ村 車ブログ ホンダ(車)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ホンダ(車)


終末のフール (集英社文庫)
伊坂 幸太郎
集英社
売り上げランキング: 2552