琵琶湖(ほぼ)一周のドライブ その2

琵琶湖(ほぼ)一周のノープランドライブ だらだらと70Km走って、せっかくなので余呉湖に立ち寄ることにしたけれど

なんもねぇ 右を見ても

でかい池って感じ

余呉湖というのは・・・
賤ヶ岳を一つへだてた琵琶湖の北にあって
面積約1.8平方キロメートル・周囲約6.4km、水深13m、三方を山で囲まれた断層盆地にあってぇ
ほんでもって琵琶湖との水面落差が49m近くあって
古くは、琵琶湖を大江(おえ)、余呉湖を伊香(いか)の小江と称し、天女の羽衣や龍神・菊石姫の伝説が残る神秘の湖であって
別名「鏡湖」とも呼ばれるそうでぇ
白鳥に姿を変えて水浴びを楽しんでいた8人の天女の姉妹のうち、伊香刀美(いかとみ)に羽衣を取られた末妹だけが天に帰れなくなって夫婦となって2男2女をもうけたという物語があって
また羽衣を取ったのは桐畑太夫で、菅原道真がその子であると伝える話もあるそうです
なるほど! (参考:滋賀県観光情報

クリックで拡大

駐車場にあった羽柴秀吉(のちの豊臣秀吉)vs柴田勝家の戦い「賤ヶ岳合戦戦跡」って看板
BATTLEFIELDSってところがなんかカッコイイ
特になんもないので自分の車の写真を撮っておいた

せめて湖をバックに撮っておけよと今更思うが

なぜか後ろ姿だし・・・
10分くらいで余呉湖を満喫?
観光らしきことを無事終え、国道8号 → 国道303号 → 国道161号を走り安曇川の道の駅で休憩。
湖西道路から途中を越えて自宅に到着したのは15時少し前。
走行距離約170Km、所要時間は4時間程度のドライブでした。
アノでかい湖を4時間程度でほぼ一周できるくらいに整備された滋賀県の道路事情もなかなかだとちょっと感心。
今度、ドライブがてらチェックしたポイントを釣行してみようと思います。

にほんブログ村 車ブログ ホンダ(車)へ

にほんブログ村